2013年02月24日

ここだけ内断熱?w

2/24(日)午前中、建築現場を見に行って気づいたこと。

1階洗面&トイレ室の給排水・衛生設備工事はまだだった。



洗面&トイレ室の床の構造用合板は、仮止めさていて、後から給排水・衛生設備工事ができるようになっていた。


1階寝室の天井で、ルーフ・バルコニーの床面だけが、「内断熱」になっていた。w



南側玄関外側の天井は「外断熱」になっている。



この間の天井裏は「内側」。w



ルーフ・バルコニー床面の防水工事の都合でそうなったと思う。


2階ダイニング・キッチン北側の腰窓(引違い窓)のシャッターを下ろしてみる。



シャッターは思ったより軽かった。


3階収納の天井に点検口を設置する。これは、第三種換気と内部通気層の小屋裏ファンと、情報通信設備を管理するため。


ホール


洋室A


点検口は、1階ピアノ室の天井と、1階洗面&トイレ室の床にも設置する。前者はキッチンのガス管、後者は給排水・衛生設備管理のため。


posted by 王子のきつね at 18:00| Comment(0) | 内装 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。