2013年05月24日

これだけは知っておきたい!不動産の税金

入江俊介・北村佳代(著)『XXXX年度版 これだけは知っておきたい!不動産の税金』(住宅新報社、2013年)

XXXXのところには西暦が入ります。念のため…。w

オイラの場合、不動産登記は高砂建設(に委任された土地家屋調査士)に任せてしまったので、不動産取得税、固定資産税、都市計画税の部分しか読んでいないが、不動産の取得、保有、売却、賃貸、相続・贈与にかんする税金について解説する本だ。

この本を読むと、建設工事請負契約の際に印紙税、不動産登記の際に登録免許税、請負代金支払いの際に消費税(これは知っていたがw)が徴収されていることが分かる。そして、どれくらい課税されるかがあらかじめ分かるので、通知が来て驚くことはなくなる。また、軽減措置と、その申請期限、それに必要な書類などが載っている。いずれにしても、家を新築した場合に限らず、不動産に関係する人には必読の本だと言える。

ぜんぜん関係ないけど、著者のひとり北村さんがなかなかの美人なのも、
(・∀・)イイ!!と思った。(爆)


【2013年6月21日】


posted by 王子のきつね at 20:00| Comment(0) | 書籍・ソフト・メディア | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。