2012年07月17日

カリモク・ショールーム

7/17(火)、カリモク家具の関東ショールームに行った。

関東ショールーム|東京、埼玉近郊の家具ショールーム

キッチンを考えていたら、キッチン収納をどうしようかと思ったから。オイラ的には、飯田久恵(著)『[出し入れ]楽チン!クイック収納術』(PHP研究所、2009年)に出ていたキチット・アイを見たかった。

関東ショールームにしたのは、たんに近かったから。自転車でも行けたが、妹が嫌がったので、バスで出かけた。

ショールームは7階建てで、最上階から見ていった。上からだんだん安くなるシステムらしく、リビング・セットを見ていくと、7階は100万円前後、6階は50万円前後、5階以下は25万円前後だった。w


続きを読む


posted by 王子のきつね at 23:00| Comment(0) | 家具・家電 | 更新情報をチェックする

2012年08月26日

下からグリーン・ファン・サーキュ

♪下からグリンファン
  エコノミックな奴め!



エコシルフィは上からの風で温度差のある空気を攪拌しますが、グリーン・ファン・サーキュは下からの風で攪拌します。こんな感じ。



詳しくは

バルミューダ » GreenFan Cirq(グリーンファン・サーキュ)

を読んでね。

これもステマ!?(爆)



米ボルネード社のサーキュレーターの方が、音が静かで、風量が多いことがわかったので、その旨、追記する。ボルネード社のサーキュレーターについては、以下の記事を参照。

ボルネード660-JP

【2013年12月4日】
posted by 王子のきつね at 11:53| Comment(0) | 家具・家電 | 更新情報をチェックする

2013年05月08日

エアコンを買う

5/8(火)、妹と家電を買いにヤマダ電機に行った。

エアコン選びの参考になったのは、千葉県船橋市のF.リビングケアという会社のサイトのこのページ。

間違いだらけのエアコン選び

わが家の場合、エアコンの容量は

必要暖房能力と定格暖房能力

で判明している。ボルト数は、2・3階が200V、1階が100V×2となっており、冷房用を3階に、暖房用を1階に設置する。

さて、問題はメーカーである。上記のページによると、M電気とT社が壊れにくいそうだ。それなら、その製品を買わないとね。w

売り場の人にその旨伝えたら、三菱電機の霧ヶ峰(MSZ-HW-402S)と東芝の大清快(RAS-401ND)を紹介された。霧ヶ峰は2012年、大清快は2011年の「型落ち品」だったが、性能は新製品と同じであった。

そこで、代金と標準工事費用を支払って、この2台を購入した。


ところで、同じ容量(14畳用=4kW)なのに、霧ヶ峰より大清快がかなり安かった。もちろん古いからなのだが、それだけでなく、霧ヶ峰は器用で、大清快は不器用だった。霧ヶ峰は、再加熱と弱冷房を切り替えて、3段階の除湿ができるが、大清快は弱冷房除湿しかできない。霧ヶ峰は、除湿でも、風量がコントロールできるのに、大清快にはできない。つまり、霧ヶ峰にできることが、大清快にはできないのだ。これが価格の差だったのだ。w


【2013年5月20日】
posted by 王子のきつね at 10:00| Comment(0) | 家具・家電 | 更新情報をチェックする

冷蔵庫を買う

5/8(火)、妹と家電を買いにヤマダ電機に行った。

いま使っている冷蔵庫は、SANYO の SR-36R という機種で、2000年冬に発売された355L(リットル)の冷蔵庫だ。年間消費電力量が550kWh/年もあり、2013年春の500L級冷蔵庫が180~190kWh/年だから、消費電力が3倍になる。


冷蔵庫を買うにあたって気をつけなければならないのは、冷蔵庫の容量である。容量の計算は一般的に、

70L×家族の人数+常備品分(100L)+予備(70L)

を用いる。わが家の場合、父親が伯母といっしょに生活しているので、実質、家族は3人であり、

70L×3人+100L+70L=380L

となる。しかし、現在売られている冷蔵庫は、450Lより小さいと、年間消費電力量が逆に大きくなってしまう。

たとえば、東芝のベジータを例に容量あたりの年間消費電力量(kWh/年L)を比べると、450L以上の冷蔵庫は0.35~0.44kWh/年Lなのに対して、450L未満の冷蔵庫は0.49kWh/年L以上となり、とくに400L未満は1kWh/年Lを超えてしまう。


つぎに重要なことだが、冷蔵庫がキッチンに収まるかどうか。とくに、新居はキッチンが2階にあるので、階段を上れるかどうかだ。これは、実際に、見積もってもらうしかない。その結果、階段からはムリで、2階の窓から入れることとなった(当初は、2階バルコニーからだったが)。

家を建てるとき、3尺(910mm)モジュールにするか、メーター(1000mm)モジュールにするかが問題になるが、これからはメーターモジュールの方が
(・∀・)イイ!!
と思う。3尺モジュールだと、扉の有効開口部や階段・廊下の幅が750mm、風呂の広さが160mm×160mmになり、車椅子での移動、介助人が付き添っての入浴、大型化する家電の搬入にきわめて不利である。その点、メーターモジュールだと、扉の有効開口部や階段・廊下の幅が800mm、風呂の広さが180mm×180mmになり、車椅子での移動、介助人が付き添っての入浴、大型化する家電の搬入が可能になる。これは家を建ててみて気づいたことだ。


さて、どのメーカーの冷蔵庫にするかなのだが、サリー“推し”の、ベジータ(東芝)か真空チルド(日立)か、迷いました。

【お答えします】500L前後の冷蔵庫、日立と東芝どっちを選ぶ?

野菜室がまん中にあるか、冷凍室がまん中にあって真空チルドが使えるか、なんです。オイラ以外の家族が野菜好きなのでw、ベジータになりました。ホントは、500Lにしたかったんですが、階段で上げることを考慮して高さ1757mmの東芝のGR-F48FSを買いました(実際は階段では上げられなかったorz)。


【2013年5月21日】
posted by 王子のきつね at 11:00| Comment(0) | 家具・家電 | 更新情報をチェックする

洗濯機を買う

5/8(火)、妹と家電を買いにヤマダ電機に行った。

最初に書くけど、わが家の洗濯機、リコール対象商品だった。orz

わが家では、母親の意向で、ずっと二槽式を使ってきた。SHARP の ES-56GS という2004年製の洗濯機。1回に5.6kgの洗濯物を30~45㍑の水で洗濯する。洗濯+すすぎで、90~135㍑の水を使っているのだが(洗濯は風呂の残り湯を使用)、2013年春のドラム式洗濯機では50~70㍑の水を使用するらしい。新居では、風呂の残り湯が使えないので、新品にしないとヤバそうである。

いや、それ以上にヤバイのが、上記のように、リコール対象商品であったことだ。「脱水用蓋(ふた)スイッチより発煙・発火するおそれのあることが判明致しました」って、判明したら教えてよ。orz

二槽式洗濯機〈ES-50F1/ES-56GS〉をご愛用のお客様へお詫びとお願い


さて、新しい洗濯機なんだけど、ドラム式とタテ型がある。

ドラム式は、ドラムを回転させ、衣類を持ち上げて落とす「たたき洗い」と、ドラムを反転させ、小きざみに衣類を動かす「もみ洗い」の組み合わせで洗浄する。その特徴は、1)タテ型より大幅に節水、2)洗濯物のからみが少ないので生地が傷みにくい、3)少ない水で洗剤を溶かすため、泡の濃度が高く皮脂汚れに強い、のである。

一方、タテ型は、洗濯槽に水をためて、パルセーター(洗濯機底の回転羽根)の回転で水流を起こし、「押し洗い」と「もみ洗い」を組み合わせて洗浄する。その特徴は、1)洗濯物をこすり合わせて洗うので泥汚れに強い、2)洗浄液が繊維によく浸透するのでしっかり洗える、3)水をためてつけ置きができる、のである。

新居では節水しなければならないので、ドラム式がよいのだが、じつはタテ型でも節水できるものもある。


今の洗濯機、洗濯だけでなく、乾燥もできる。ところが、乾燥方法も、ヒートポンプ式とヒーター式がある。ヒートポンプ式は、エアコンと同じで、空気の熱を利用するので、消費電力量と使用水量が少ない。ヒーター式は、消費電力量が多く、冷やすために使用水量も多くなる。ところが、日立は、運転時のモーターの廃熱を利用する「ヒートリサイクル乾燥」を採用しており、ヒートポンプ式と同じくらい節電・節水できる。


さて、何を選ぶかであるが、ドラム式では、Panasonicのななめドラム、日立のビッグドラム、東芝のザブーン、タテ型では日立のビートウォッシュが対象となる。いろいろ考えた末、日立のBD-V3500というドラム式&ヒートリサイクル乾燥の2012年夏の「型落ち品」を購入した。決め手は値段。だって、10万円以下だったんだもん。wwwww


【2013年5月21日】
posted by 王子のきつね at 12:00| Comment(0) | 家具・家電 | 更新情報をチェックする

グリーンファン・サーキュ

5/8(水)、家電を買いに池袋に行く。ほとんどはヤマダ電機で買ったんだけど、買えないものがあった。それがバルミューダのグリーンファン・サーキュで、ビックカメラで買った。


これについては、

下からグリーン・ファン・サーキュ

で書いたけど、わが家の吹抜けは幅が30cmしかないので、通常のシーリングファンは使えない。こんなところで使えるのは、エコシルフィーか、

上からエコシルフィ

グリーンファン・サーキュくらいである。

1階の床面から3階の天井まで8m近くある。はたして風は届くのか?

届くんだよね。w

4段階に切り替えられるが、☆は、静かだけど、届かない。☆☆は、なんとか届くが、けっこううるさい(寝れるけどね)。☆☆☆☆はしっかり届くけれど、かなりうるさい。だから、夜は停めることにした。


【2013年6月3日】



米ボルネード社のサーキュレーターの方が、音が静かで、風量が多いことがわかったので、その旨、追記する。ボルネード社のサーキュレーターについては、以下の記事を参照。

ボルネード660-JP

【2013年12月4日】
posted by 王子のきつね at 23:00| Comment(0) | 家具・家電 | 更新情報をチェックする

2013年05月13日

アンテナ工事

5/13(月)、アンテナ工事が行われ、テレビが見られるようになった。

アンテナ工事は、ヤマダ電機に家電を買いに行ったとき(5/8)に、依頼した。

9日(木)に見積りの人が来て、この人が工事をしてくれた(エアコン工事もこの人)。

見積りのとき、同僚が、3階の屋根に上ってアンテナ工事をしていたら、車にハシゴを引っ掛けられて壊され、屋根から下りられなくなった話をしていた。3階に上れるハシゴって、電気工事屋さんにも1~2本しかないので、代わりが来るまで屋根から下りられなかったそうだ。

このときは11日(土)をアンテナ工事とした。しかし、前日、11日が雨なので、延期して欲しいと連絡があり、13日となった。

13日、当初は南側から屋根に上る予定だったが、外構内に車を入れられないので、北側から行うこととなった。工事を始めてすぐ問題発生、建物が高すぎてハシゴが架からない。そのため、トラックの荷台の上からハシゴを架けることになった。


工事中、写っているのは助手の方


アンテナ工事終了


アンテナ工事終了後、同軸ケーブルをCD管を使って引き込み、3階屋根裏の弱電盤につなぎ、ブースターを取り付けた。テレビを点けると、問題なく映ったので、工事完了となった。

このあと、エアコン工事の見積りをして、帰って行った。


【2013年5月22日】
posted by 王子のきつね at 17:00| Comment(0) | 家具・家電 | 更新情報をチェックする

2013年05月14日

洗濯機が来る

今日(5/14)、ヤマダ電機から洗濯機が届いた。

10日(金)に見積りの人が来て、「洗濯機を2階に上げるため、階段の手すりと、洗濯機室のドアをはずしておいてください」と言われた。階段の手すり自体は、はずされていたが、下地に取り付けるためのビスが取り付けてあったので、これをはずした。洗濯機室のドアを、はずすのは簡単だったけれど、はめ込むのはたいへんだった。orz


日立のBD-V3500


室外干しが基本なので、乾燥機能はあまり使わないと思っていたが、意外と使っている。理由は、洗濯機が来るまでにたまった洗濯物を干すスペースがバルコニーになかったからである。w

ぜんぜん関係ないが、ドラム式洗濯機が初めてなので、いちばん最初に洗濯したとき、洗濯する様子をみんなで見てしまった。wwwww
posted by 王子のきつね at 20:00| Comment(0) | 家具・家電 | 更新情報をチェックする

シーリングライト

5/14(火)、ヤマダ電機からシーリングライトが3つ届いた。


シャープ DL-C306V @妹の寝室(3階)


Panasonic HH-LC713AR @ダイニング・キッチン(2階)


日立 LEC-AA600 @ピアノ室(1階)


この3つ。

じつは、仮住まいに引っ越したとき、すでに3つ買ってあった。これらは、引越しの際、取り付けた。

続きを読む
posted by 王子のきつね at 21:00| Comment(0) | 家具・家電 | 更新情報をチェックする

掃除機、電子レンジ、トースター

ヤマダ電機から、5/13(月)に掃除機、翌14日(火)に電子レンジとトースターが、洗濯機とともに、届いた。


東芝 トルネオ(VC-SG512)


日立 MRO-LS8 とデロンギ TTM020J-WH


「トルネオ」と言うとき、思わず、ジャパネット高田の社長の声になってしまう。wwwww

掃除機は、とくにトルネオを買うつもりはなく、売り場でいちばん売れてるサイクロン式掃除機を買ったら、トルネオだった。しかし、ピンクゴールド(色)は、在庫がないので、今月末にならないと届かないと言われた。でも、いちばん早く届いたんだよね。w

日立のヘルシーシェフは、神原サリーさんのオススメで買いました。w

新生活を始める20代カップルが予算15万で家電をそろえる!~bayfmのラジオ企画に協力しました

べつに20代カップルってわけじゃないけどね。ここで紹介されているMRO-LS7より大きいのが、MRO-LS8なのだが、お値段が3万円を切っていたので、買いました。w

トースターを買うとき、販売員のオジさんが、ティファールを異常に嫌っていて、デロンギを推していた。その人によると、ティファールは、若者に人気があり、ファッション感覚で買うと、故障が多く、修理依頼が続出するんだそうだ。オイラも、オジさんだから、デロンギにした。w


【2013年5月22日】
posted by 王子のきつね at 22:00| Comment(0) | 家具・家電 | 更新情報をチェックする

2013年05月17日

窓からベジータ

5/17(金)、VEGETA(冷蔵庫)の搬入が行われた。


東芝 GR-F48FS


最初は、階段から上げる予定だったが、10日(金)に見積りの人が来て、ムリだと判断し再見積りとなった。13日(月)、再見積りの人が来て、南側のバルコニーからロープで引っ張り上げることになった。

ところが、当日、「窓から入るんじゃないか?」ということで、北側の窓から手で入れることに…。トラックの荷室の上に冷蔵庫を乗せて、6人がかりで窓から引き込んだ。

冷蔵庫の搬入にあたり、バルコニーの物干竿をはずしたり、家具を動かしたりして、導線を確保したのがすべてムダに…。トホホだよ。(爆)


【2013年5月21日】
posted by 王子のきつね at 19:00| Comment(0) | 家具・家電 | 更新情報をチェックする

2013年05月19日

エアコン取り付け

5/19(日)、エアコンが取り付けられた。

3階南側に取り付けられたエアコンは、三菱電機の霧ヶ峰(MSZ-HW-402S)。


室内機


室内側化粧カバー


室外側化粧カバー


室外機



1階北側に取り付けられたエアコンは、東芝の大清快(RAS-401ND)。


室内機


室外機と化粧カバー

posted by 王子のきつね at 21:00| Comment(0) | 家具・家電 | 更新情報をチェックする

2013年05月20日

必要暖房能力と定格暖房能力

野池政宏(編・著)『省エネ・エコ住宅設計究極マニュアル』(エクスナレッジ、2011年)の137ページに「最大暖房負荷(必要暖房能力)」の計算式が出ている。

  必要暖房能力[W]
=対象部床面積[㎡]×Q値[W/㎡K]×(設定温度[℃]-外気の最低温度[℃])-500


Q値とは熱損失係数のことで、500は内部発熱量(生活熱)である。ここからさらに日射取得熱[W]を引かなければならないのだが、曇天や夜間を想定して0としている。

この式は、『建築知識』(2012年4月号)の92ページで、500を以下のように修正している。

  必要暖房能力[W]
=対象部床面積[㎡]×Q値[W/㎡K]×(設定温度[℃]-外気の最低温度[℃])-4.6×対象部床面積[㎡]



しかし、この式は、常時暖房を前提としており、温暖地における部分間欠暖房を前提としていない。そこで、暖房が必要となるときの立ち上がりを速度を考慮した「定格暖房能力」を求める式が必要となる。前掲書の72ページでそれが紹介されている。

  定格暖房能力[W]
=1.7×〔対象部床面積[㎡]×Q値[W/㎡K]×(設定温度[℃]-外気の最低温度[℃])-4.6×対象部床面積[㎡]〕


さらに、体感温度を考慮すると、設定温度は23℃が適切と指摘している。


わが家の場合、対象部床面積は134㎡、Q値は2、東京の平均最低気温は2.8℃なので、

  必要暖房能力[W]
=134×2×(23-2.8)-4.6×134=4797(W)


となる。また、

  定格暖房能力[W]
=1.7×〔134×2×(23-2.8)-4.6×134〕=8155(W)


である。

常時暖房すれば、14畳用(4kW)のエアコン1台で暖房可能(5.0kW)となり、部分間欠暖房の場合、12畳用(3.6kW)のエアコン2台で暖房可能(8.4kW)となる。


Q値を2としたが、高砂建設はQ値を実測したことがあり(普通は計算で済ます)、そのときは1.94だった。ただし、これは事務所が付属する浦和モデルハウスでのことで、事務所部分の断熱があまりよくないので、Q値はもう少し低いとのことだった。

高砂建設では、Q値の低さをウリにしていないらしい。確かに、窓を小さくしたり、なくせば、Q値は下がるからね。そんな家には住みたくないけど。(爆)
posted by 王子のきつね at 18:00| Comment(3) | 家具・家電 | 更新情報をチェックする

2013年05月23日

食洗機

5/23(木)、ヤマダ電機から食器洗い乾燥機食洗機(食洗機)が届いた。


Panasonic NP-TR6


食洗機には、据え置き型とビルトイン型があるが、オイラは据え置き型と決めていた。理由は、こちらの方が指摘しているように、

食洗機 | 住宅について考えたことをメモメモ。

ビルトイン型は高価で工事が必要。しかも、家電なので、10年以上使えば、故障する。そのとき、高価でまた工事が必要なら、据え置き型の方がよい。

ところで、食洗機をTOTOのシステムキッチン CJ のミクロソフトシャワー水栓とつなぐには、ナニワ製作所の分水栓 NSJ-SSH8 と食器洗い乾燥機専用部材 AUAD が必要だ。ところが、ヤマダ電機では取り寄せできないので、自分でネットを通して注文した。


システムキッチンの水栓と接合


NSJ-SSH8とAUAD


じつは、NSJ-SSH8 は、出荷状態では給水仕様(食洗機に水が送られる)になっているので、給湯仕様(お湯が送られる)に変えなくてはならない。ところが、工事に来た人が、アンテナ工事のときの助手の人で、そのときの働きがイマイチだったwので、自分でやろうと思った。工事が終了して帰ったあと、自分でこの変換を行った。

その後、使用した食器を入れて、洗ってみた。時間はかかるけど、ほとんどお湯を使わないので驚いた。

ちなみに、食洗機には専用の洗剤が必要だ。試供品がなくなったら、買ってこないとね。
posted by 王子のきつね at 19:00| Comment(0) | 家具・家電 | 更新情報をチェックする

ガーデンバリア

家ができると、シロアリをはじめ、多くの動物たちがやって来る、と神谷忠弘(著)『これで安心!シロアリ対策』(エクスナレッジ、2010年)に書いてあった。でも、ネコがウンチをしにくるとは思わなかった。

わが家の外構は、北と南はコンクリートで固めてあるが、東西は隣家との境界まで防犯砂利が敷いてある。その東側の敷地にネコがフンをしたのだ。

困っていたら、こんな機械があることを知った。


ガーデンバリア


ガーデンバリア通販の猫よけ110番 - ノラ猫撃退法・ネコよけ・糞対策

この商品を知ったのは、コチラのサイトで。

猫よけ・糞対策!ネコよ、俺の庭でウンコしないでくれ!<防止・撃退法>

今日(5/23)届いたので、さっそく設置してみた。

…でもね。今日、見てみたら、西側の敷地にもネコのフンがあったんだよね。もう1台必要だな。orz



池袋に用事があったので、ついでに、もう1台のガーデンバリアを買おうと、東急ハンズに行った。値段を見たら、ナ、ナ、ナント、1万3000円で売っていた。

ネットで買ったら、送料入れても、5000円くらい安いんで、さっき注文した。この値段のちがいって何なんだろうね。


【2013年5月25日】
posted by 王子のきつね at 21:00| Comment(0) | 家具・家電 | 更新情報をチェックする

2013年05月29日

2号国民ソケット

オイラが遅く3階に上がってきたとき、3階ホールのLED電球が明るすぎて、妹が起きてしまう恐れがあった。そこで常夜灯付きのシーリングライトを買ったが、配線ダクトレールに取り付けられないことがわかった。そのとき、このサイトで2号国民ソケットの存在を知った。

日記/2011-11-11

ここに出てくる2号国民ソケットがこれ。

2号新国民ソケット WH1021PK

2号国民ソケットの存在を知ったと書いたが、むかし母親の実家に行ったとき、見たことがあった。どちらかと言えば、まだ存在していたのか!という驚きの方が大きかった。

ふつう常夜灯は、E12(ソケットの直径が12mm)なので、2号国民ソケットのE26(同直径が26mm)には取り付けられない。そこで口金変換アダプターを探した。しかし、E26→E12がない。そこで、E17(同直径が17mm)の常夜灯とE26→E17の口金アダプターを購入した。


ちなみに、ヒモを引くと、電球ON/常夜灯OFF→電球ON/常夜灯ON→電球OFF/常夜灯ON→電球OFF/常夜灯OFFとなる。

とても良いのだけれど、色が黒しかないのが×だね。白色もつくれば、意外と売れたりして…。(爆)
posted by 王子のきつね at 19:00| Comment(0) | 家具・家電 | 更新情報をチェックする

2013年06月15日

コアンダエアJr.

気温28℃、湿度55%。この温湿度は、真夏だと快適な方だけど、この時期ではけっこう蒸し暑い。風が少しでもあるとぐっと快適になるんだけど…。

そこで買ったのが、ツインバードのコアンダエア Jr.。


コアンダエア jr EF-D957W

いま流行のDC(直流)モーターで、超微風がつくりだせ、めちゃくちゃ静か。首は、真上までもっていけるので、サーキュレーターにもなる。

ただし、このファンが、バルミューダのグリーンファンに激似のため、パクリ疑惑があるらしい。w


たしかに、グリーンファンの内側のファンを取り外したような形だ。

お値段の方は、1万5000円弱といった感じで、数千円で買える扇風機とはちがう。

母親は、扇風機の音がキライで(もちろんエアコンの音も)、真夏でも扇風機すらつけずに寝ていた。この扇風機は、ひじょうに静かな音で、微風を送ることができる。オイラよりも母親用の扇風機だな。しばらく使ってみて、調子が良かったら、母親にプレゼントするかな。w
posted by 王子のきつね at 14:30| Comment(0) | 家具・家電 | 更新情報をチェックする

2013年07月02日

食洗機とドラム式洗濯機の洗濯槽の洗浄

家に、食洗機が来て約40日、ドラム式洗濯機が来て約50日したので、7/1(月)に食洗機、2日(火)に洗濯機の洗濯槽の洗浄を行った。どちらも、1~2か月ごとにするので、月の初めにやろうと思った。

食洗機も洗濯機も洗浄機能があるので、それにしたがって行うだけだが、洗剤が必要である。どちらも、純正クリーナーがあるんだけれど、けっこう高価である。食洗機は約1000円(2回使える)、洗濯機は約2000円(1回だ)で売られている。しかし、食洗機の洗剤の原料は有機酸塩で、洗濯機のは次亜塩素酸ナトリウムに水酸化ナトリウムを加えたものなので、食洗機はクエン酸、洗濯槽はハイターで代用できる。クエン酸は400円弱、ハイターは140円弱で売っていた。

食洗機の汚れは、食品残渣だけでなく、いわゆる「水垢」がつく。食品残渣は洗浄カゴを外して取るのだが、水垢は、食洗機の洗剤(アルカリ性の重曹が主成分)では取ることはできない。そこで、クエン酸を使って水垢を解かそうというのだ。このクエン酸は、加湿器のフィルターにつく水垢を取るために、購入したものだ。

一方、洗濯機の方は、洗濯槽の裏側のカビを取るのが、主目的である(洗剤の残滓も)。3時間コースと11時間コースがあって、3時間コースの方は塩素系漂白剤でもよいと「取扱説明書」にも書いてあった(酸素系はNG)。さすがに、11時間コースは純正クリーナーを使うとあった。

ハイターも純正クリーナーも、次亜塩素酸ナトリウムが主成分で、急速な反応を抑えるために、水酸化ナトリウムが使われている。どちらも濃度が6%で、カビキラー(0.5%)よりも濃い。投入量の差で、ハイターは200ミリリットル以上入れるなと書いてあり、純正クリーナーは全量(1.5リットル)使う。これが洗浄力の差になっているんだろうな。
posted by 王子のきつね at 20:00| Comment(0) | 家具・家電 | 更新情報をチェックする

2013年07月04日

コルビジェ・ソファ

ル・コルビジェがデザインしたソファLC2(P3)のレプリカ製品を5万円で手に入れ、2階ホールに設置した。


本革仕様だと20万円弱するんだけど、お手入れが簡単な人工皮革だと、5万円弱になる。

で、座り心地は、ん…な感じ。orz

カリモクの食堂椅子(品番CT4300ZS)

カリモク・ショールーム

の方が座り心地が断然よい。

考えてみたら、食堂椅子1脚と同じ値段なんだからしょうがないか?
posted by 王子のきつね at 19:00| Comment(0) | 家具・家電 | 更新情報をチェックする

2013年12月04日

ボルネード660-JP

米ボルネード社のサーキュレーター 660-JP を買った。


660-JP


ボルネード・サーキュレーター 660-JP

理由は、グリーンファン・サーキュでは、風量が少なく、エアコンのある1階ピアノ室の温度だけが上がってしまうから。orz

エアコンの設定温度を18℃にして、ピアノ室と1階ホールの間にグリーンファン・サーキュを置いて、ホールに最強の“4”で風を送る。そして、ホールから吹抜けに向けて、アイリスオーヤマのサーキュレーターを2台をまわす。さらに、コアンダエアの扇風機で、3階の天井に風を当て、空気をかき混ぜる。しかし、ピアノ室の温度は22℃になるが、1階ホールは20℃、2階ダイニング・キッチンは21℃(家電の熱による)、3階の居室は19℃にしかならない。夜になると、うるさいので、グリーンファン・サーキュは“2”にする。そうすると、早朝、外気温が8℃くらいに下がり、ピアノ室は22℃なのに、3階居室は17℃まで下がる。(居室の温度が外気温と同じくらいになった)前の家に比べれば、ぜんぜん住みやすいんだけど、もう少し何とかならないだろうか? ぜんぜん関係ないが、2昼夜まわし続けたら、アイリスオーヤマの3,000円サーキュレーターが、異音を出して死去した。orz 4,000円の方は元気だが…。

というわけで、ボルネード社のサーキュレーターを購入した。


水平方向


垂直方向


スイッチ(1・2・3・4・ON/OFF)


ON/OFFスイッチを入れると、いきなり最強の“4”となる。日本とアメリカの設計思想のちがいかな? ネットの評判には「うるさい」とあったが、それほどでもない。最強の“4”でも、グリーンファン・サーキュの“2”くらい。そのくせ風は強力で、“2”でもグリーンファン・サーキュの最強“4”と同じくらいの風量だった。値段は、グリーンファンサーキュとほぼ同じだから、ボルネード2台の方が良かったと後悔した。電気消費量だけは、グリーンファン・サーキュの方が少ないんだけどね。w
posted by 王子のきつね at 19:00| Comment(0) | 家具・家電 | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。