2013年03月19日

打ち合わせ17

3/19(火)、今回の打ち合わせは、仮住まいではなく、建築現場でエクステリア(外構)について行った。

まず、現場監督のTさんから、匠・環境設計事務所のKさんを紹介され、Kさんからエクステリア計画案を提示された。


全体像


南側玄関


まず、北側が砂利敷きになっていたのだが、自転車などを停めるため、コンクリートに変更してもらった。同時に、北側玄関に表札・ドアホン・ポストを付けるため、玄関ドアの右側(図では左側)にポーチを300mm拡げることにした。


また、東側の門扉の位置を隣家2軒の境界線に移すことにした。


南側玄関については、表札・ドアホン・ポストを取り付ける機能門柱をやめ、玄関右の柱に取り付けることにした。


ついでに、建物全面の手すりもなくすことにした。

細かいことだが、シンボルツリーは、ヒメシャラをやめ、ヤマボウシにしてもらった。だって、ヤマボウシは、花・実・紅葉と3度楽しめるんだもの。(爆)


これとは別に、Tさんと、1階寝室の欄間を、縦格子で、幅500mm、高さ350mmとすることを決めた。


【2013年3月20日】


posted by 王子のきつね at 16:00| Comment(0) | 打ち合わせ | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。